【パート薬剤師】転職か副業か -働き方とお金-

節約

パート薬剤師
パート薬剤師

どうも人生を楽に、楽剤師です(*^^*)
パート薬剤師現在無職やってます。(*^^*)

・正社員を半年で辞めてパート薬剤師に現在無職(*^^*)
・働きたくないので隠居を目指しています
・場所を選ばずに月10万円を稼ぐのが目標
・お金がなくても豊かに暮らすライフハックを研究しています



2021年もはや2ヶ月ほど過ぎようとしています。
毎年思いますが時間が経つのが徐々に早くなっているような気がします。
きっとこのまま老いていくんですね(*^^*)


タイトルの通りですが、わたくしパート薬剤師こと楽剤師は2021年
パート薬剤師をとりあえずやめようと考えています。


理由としてはクソ暑い夏の東京でマスクして働くのがめんどくさいからですね(*^^*)
そんな理由かよっ!!とお思いでしょう。ぼくもそう思います(笑)


それは去年の夏。暑さの地獄を見てもう次はないなと思ったので、今年は暑くなる前に一旦仕事をやめようと思います。嫌なことはやらずに生きてきたいです。


そんなこんなで暑くなる前だから5月か6月に辞める予定で急ピッチに今後の計画を考えています。
突貫工事ってやつですね(*^^*)

特にメッセージ性があるわけではないのですが。
セルフ働き方改革の作戦会議って感じの記事になります(*^^*)

環境を変える時に考えること3選って感じですかね。


環境を変えるために考えていること3つ

1.【仕事】 薬剤師vsフリーランス 副業


まずは仕事について。
とりあえずお金がないので、完全な無職は無理です(*^^*)


と言うことで仕事の選択肢はシンプルに2択。

薬剤師をやるか薬剤師を辞めるか
の2択ですね。



薬剤師を続ける場合
東京の夏が暑くてしんどいのが主な理由なのでとりあえず勤務地は変えます。

涼しくて家賃も安くて栄えていると言う点で
仙台札幌あたりがいいのかなと思っています。


栄えていると言う点も意外と大事です。

ぼくはOTCしかできないしやる気もないので、転職の際は栄えていて職場が多いとこに行かないと求人がないです。


調剤をやっておくとどこでも職があるので、嫌じゃない方は調剤経験することを個人的にはおすすめします(*^^*)


とにかくあまり働きたくないので、家賃が安いところに住んで月に80hr程の労働ができればいいなと言う感じですね。(手取り14万円程)



薬剤師を辞める場合
ぼくはいまこちらのルートで行こうと計画中です。

薬剤師飽きちゃったのでしばらくフリーランスやろ(*^^*)
って感じです(笑)


わたくしパート薬剤師、副業で動画編集をやっていまして、現在月に5万円ほどは稼いでます。
薬剤師を辞めて動画編集1本に絞って働けば、月に10-15万程の収入は見込めます。
これはありだなと言う次第です。

動画編集でしたらどこにいても仕事ができます。
家賃が安いところに住んで引きこもって仕事をしようと言う感じです。



最悪稼げなくなったら、パート薬剤師に戻ればいいので金銭面の不安も特にはないですね(*^^*)


薬剤師免許があると仕事がわりとすぐに見つかるのでこれはいいことだなぁと思います。
仕事には困らないので、リスクを大きめに取れますね。

と言うことで無職になってフリーランスになるのもおすすめです。
ぼくはそうする予定です(*^^*)



2.【家】  賃貸vs居候


家です。こいつが固定費を考える上でかなり大きなウエイトを占めるので、先に考えておきます。

ぼくはとにかく働きたくないので、固定費はなるべく下げたいです。
月に苦役で得た収入の20-30%は大家さんのために稼いでると考えたらなんかツライです(*^^*)


家にこだわりがないので、とにかく家賃下げたい派です。


家賃の安い家に引っ越すか居候をしようと考えています。

札幌なんかは特に家賃が安いので、雪が嫌じゃなければかなりいい場所だなぁと思います。
街の中心地。札幌駅-大通駅まで電車で20分圏内の駅近物件でも2万円で住めたりします(*^^*)


お金がかからないと言う点だと居候が一番いいですね。
実家・親戚の家・友達の家などですかね。

家族が理解ある家庭なら実家に住むのが一番楽なのではないでしょうか?

ぼくは実家に滞在してると疲れるタイプなので、居候するなら友達の家ですね。
節約マニアが高じて一通りの家事はこなせるので、家政婦的な形で居候予定です。

ウィンウィンですね(*^^*)


友人の家に居候の場合は住民票を実家に置いて、副業で生活費は稼ぐ予定です。
フリーランスは職場を選ばないからこそできる働き方ですね(*^^*)
(法律的にもおそらく問題はないはず?)
 

家事やってくれて、虫退治してくれるなら、増えた分の光熱費だけ払ってくれれば別に住んでもいいよと言う友人がいたのもラッキーです。

完全に居候すると言うかは拠点にするといった感じで、ときどき放浪しながらPCで稼げたらいいかとう感じで考えています。

ノマドワーカー・アドレスホッパー・旅人・住所不定無職といった感じですかね(笑)


3.【お金】 ぼくの貯金vs税金・生活費


仕事で稼ぐと言う意味よりは、どうやりくりしていくかと言う感じで。
税金と引っ越しなどの初期費用がメインですね。

特に無職になったとしても税金はかかるのでその辺について。

仕事辞めてから毎月いくら税金が必要か確認。
生活の固定費に加えて税金も考慮してお金の計算が必要です。
多少は貯金しろってことですね。

税金は無慈悲に襲いかかってきます。
前年度の収入に対してかかるので、正社員からいきなり辞めちゃうと
わんちゃん破産です(*^^*)


ぼくは現在貯金ゼロなので、すぐに辞められないです。
もっと貯金しておけばよかったって思いましたまる



いくら必要かの考え方は
毎月必要な固定費(税金も考慮)×6ヶ月で割と安心して暮らせるくらいだと思います。

目安です。自分のリスク許容度にもよります。
多ければ多いほど安心ですので、バランスは考えてみてください。

ちなみにぼくは居候予定なので、15万くらいあればなんとかなるかな(*^^*)と
ギリギリを攻めて行きたいと思います。


パート薬剤師。今考えていることまとめ
仕事とお金の話は生きてく上で切っても切れませんね。
仕事・住まい・お金の話大事です。


ぼくの今の考えはこんな感じです

仕事→薬剤師を辞めフリーランスに
住まい→友人宅に居候
お金→税金・引っ越し等の費用のために20万は貯めよう


とりあえずフリーランスでふらふら。
そんなに働きたくないので、居候で生活費を削減しつつ、気楽に行こうと言う感じです。
居候で削った家賃でなんとか税金等も払っていこうと言う作戦です。

お金よりのんびりスローライフが好きなので、こんな感じで行こうと計画中です。


フリーランスでふらふら。ってせっかく薬剤師の資格で稼げるのにと思う方もいるでしょう

フリーランスだと仕事がうまくいけば薬剤師以上に稼げて、働き方も自由なので夢があっていいですよ(*^^*)


うまく行かなくても薬剤師に戻ればいいだけなので、
みなさまもまずは副業からスタートして徐々に放浪生活目指しませんか?(*^^*)



以上、楽に生きよう
楽剤師でした。それでは(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました