パート薬剤師、1年の暮らしぶり

転職

お久しぶりですパート薬剤師の楽剤師です。(*^^*)
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

ぼくは最近、なんとなく満ち足りない暮らしをしています。
大きな不幸もないですが、刺激もないのでだらだら生きています。
何か新しいことを始めようとおもしろそうなことを探しています。

面白いことあるよ!と言う方はご一報ください。

さて、適当に生きている楽剤師ですが、
気づけばパート薬剤師生活も1年が経過していました。
新卒で正社員となり半年で仕事をやめたので、
もうパート薬剤師歴の方が長いですね。
継続は力なりって感じです。

今年働き始めた新人薬剤師の方も、仕事に疲れてきたころではないでしょうか?

一足お先にパート薬剤師となり酸いも甘いも嚙み分けるわたくし楽剤師が
パート薬剤師のメリット・デメリットなんかをお伝えしようと思います。


一旦ざっと書き出してみます

メリット
・時間がある
・QOLが上がる
・勉強する時間が増えた(薬学以外)
デメリット
・使えるお金が減る
・自分から動かない限りスキルが伸びない
・総じて将来に不安を感じる可能性もある?

すごいざっくりですがこんな感じで勘弁してください。
長くなりそうなので
お金・生活・精神面の3つに分けて少し細かく解説していきます。


お金の話

・労働時間の変遷
  168hr→120hr→84hr
・手取りの変遷
  30万→20万→15万


正社員の頃と比較すると労働時間が半分になりました。
それに伴い給料も半分になっております。
時間単価で考えると正社員もパートも一応変わらないということですね。

一応というには理由があります。
大きなお金としてパートの場合は
家賃手当・ボーナスがありません

年間で実質100万円以上は給料が少ないことになるので
けっこう生活は変わると思います。

わたくし楽剤師の場合は以前は家賃手当が月に7万円ほど支給されていたので
7万円×12ヶ月=84万円

それに加えボーナスが夏と冬で
30万円×2回=60万円

これらを足して
84万円+60万円=144万円
(自由に使えるお金だいぶ減ったなぁ…)

こう数字に落とし込んでみると結構大きな額だなぁと
正社員の方がよかったかなぁと一瞬よぎってしまいますね笑
まぁ、あの頃の仕事に対する責任感を負わなくていいなら
納得の金額かなぁとも思います。

家賃手当に関しては自分で自由に使えるお金ではないので
家賃を下げれば差額は小さくなりますので。

家賃が4万円として12ヶ月で48万が自己負担増と考え
ボーナスの60万円と合わせて108万円。
自由に使えるお金が減ったという感じでしょうか

毎月9万円が正社員責任手当で支給されていたということですね。

とうことでお金がないので
なんとかしてお金を増やすか支出を減らすしかありません笑


節約と副業ですね。

節約→楽天モバイルに乗り換え、家賃の削減
副業→月7万前後の収入、実働50hr程

細かく話すと長くなってしまいますので、今回は雑に書きます笑


パートの収入に副業を加味すると月給が20万円程となります。
家賃・通信費も低く抑えているので、毎月奨学金を2万返しながらも
そこそこ自由に生きられています。


正社員からパート薬剤師になりたいけどお金が心配だなぁという方も
そこまで大きく困ることはないので安心してください。



個人的なお勧めとしては一旦月120hr程の労働に減らし、
自由になった40hrで色々やってみて別の収入源を作ることを目指すといいと思います!


暮らしの話  

・自由な時間が約80hr増えた
・身体的にも楽
・勉強量が増えた(薬学を除く)
 

一言で言うと時間がはちゃめちゃにあります笑
そして労働時間が減っている分、疲労も減るのですこぶる調子がいいです


ぼくは、読書・YouTube・Netflix・散歩・旅・副業などしています。
勉強的な意味合いで考えても読書量と副業で使ってる知識が増えてきたのは
パート薬剤師になってよかったことだなぁと感じています。


一方時間がある分、油断するとひたすら遊んで時間を浪費してしまう恐れがあります。
それも悪くないのですが、パートでずっとやっていこうと思っている場合は、
何かスキルや武器を磨いておかないといつの日か困ることがあるのでは考えます。

ぼくも最近は主に浪費に時間を使っているような気がしますが…
誰か助けてください笑


精神面の話

・QOLが爆上げ
・自己理解が深まった

パート薬剤師になって、やりたくなかった売り場管理や在庫発注から解放されました。
会社に対する愚痴を言うことも減って毎日ヘラヘラしています。
嫌なことをやらなくて済み、ストレスが減った事と休日が増えた事で
QOLが爆上げされました。


楽で責任感がないパートの分、出世・昇給とも無縁の世界で生きています。
人と比べちゃう人や、将来のことを気にする人は
若干メンタル的なダメージを負う可能性も否めません。

時間は取り戻せないので後悔するかもと思った方は
とりあえず正社員でいるのが正解かなと言うのが個人的な意見です。
本当にしんどくなったらパートでも暮らせるしくらいの気持ちで
働いていると正社員でも楽に過ごせると思います。

楽剤師、パートの強要はしません笑


もう一つ大きなメリットが精神的な余裕と時間的な余裕があることで、
自分自身について考える機会が増えました。

自分の好き嫌い、価値観に理解が深まりました。
日常の暮らしから嫌いを取っ払って、生活面のストレスも激減しています。
好きに囲まれた生活っていいものだなと思います。

自分の価値観がはっきりしてきたことで、これから先やりたいことが見えてきました。
現在それに向けて、必要なスキルを勉強したり、知識を学んだりしています。
やりたいことに向けて動いている時は結構楽しいので
その点でも楽しく生きられていると思います。


総括

・働かなくてサイコーというのは大きい。精神的にも身体的にも。
・時間があるので、知識や自己理解が深まった。
・今後の方向性が見えてきたので身の振り方が決まった。
・人によっては将来のことは不安に思うかも?(スキル・金銭面)
・最近は何かと無気力なので、何かせねばと思うだけ思っている笑

以上1年間の総括ということでお願いします。


1年間パート薬剤師として暮らして、僕の場合は転職してよかったという感想です。
薬剤師としてのキャリアに全く興味が持てなかったので、今の暮らしをしながら
パソコンで食ってけるようにスキルを磨いていこうと思います!


薬剤師としての成長も求める方は、大手の会社で基礎をしっかり学んでから
中小やベンチャーなどで学んだ力を伸ばすのがいいと思います。
まぁぼくは薬剤師業界に詳しくないのでよくわからないですけど笑


今後
・役立つ情報を発信してみんなで楽にハッピーになれたらいいなと思っています。
 今までは動画を撮ったりしていました。
 最近はライティング技術を深めたいので文章での発信をしていく。

・やりたいことの実現に向けて
 初期費用がかかるので、お金を貯めていきたいです。
 副業ももう少し色々手広くやって収入の柱を増やしていきます。
 ちなみに僕は給料をほとんど自称自己投資に使っているので、貯金がほぼないです。
 2年間で2万円貯金しました(*^^*)
 これ最近の楽剤師鉄板ネタです。

・結婚をどうするか
 結婚願望はほとんどないが、歳をとってからだと難しくなる。
 1度経験してみてもいいのではと思うが、こんな軽い気持ちでは相手に失礼だろうと悩む
 そもそもパート薬剤師の僕のことを選んでくれるのか問題がありますが笑


こんな感じで1年間のパート薬剤師ライフを振り返ってみました。
なんやかんや楽しく過ごしています。楽剤師です(*^^*)
これからもパートライフや節約・副業の話など
あなたの役に立てる情報を発信できるよう
日々どうでもいいことに執着して生きていきます。

文章を書けるようにも学んでいきますので、
いつかはもっと読みやすい文になると思います。
成長を見守っていてください笑
それでは(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました