節約をマスターしてパート薬剤師になろう。実践編

節約

どうも人生を楽に、楽剤師です(*^^*)
パート薬剤師やってます。(*^^*)

前回は考え方編でした。時間単価とリセールバリューについて。今回は節約の実践編です。

本当の自由を手に入れるお金の大学 | 両@リベ大学長 | 家事・生活の知識 | Kindleストア | Amazon
Amazonで両@リベ大学長の本当の自由を手に入れるお金の大学。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

今回もリベ大 両学長のお金の大学を大いに参考にさせてもらっています。

わたくし楽剤師がパート薬剤師になるために節約したポイントについて記していきたいと思います。

削減効果が大きいものをピックアップしてみました。

・楽天モバイルに変更
・無駄な保険に入らない
・不用品の処分
・賃貸探し
・安く引っ越す
・家で食べる


・楽天モバイルに変更
みなさんスマホ代結構かかっていませんか?

MMD研究所のデータによると大手3キャリアを利用している方の通信費は平均して月額8312円とのことです。楽天モバイルの場合は月額3278円で利用できます。

8312円−3278円=5034円
月に5034円節約に成功しています。
5034円×12ヶ月=60408円
年間6万円の節約になります。

6万円あると旅行に行ったり、豪華な食事を楽しめたりできますね。スマホの会社を乗り換えるだけで6万円が懐に入るのでかなりお得です。

また楽天モバイルでは現在、新規加入者スマホ月額利用料1年間無料キャンペーンをやっています。

8312−0=8312円
1年間限定ですが年間で10万近く節約が可能です。

ぼくが乗り換えた時は楽天モバイルが一番お得でした。
現在だと楽天モバイルとdocomoから発表された新プランahamoのどちらかから選ぶのが良いと思います。ともに月額2980円です。データ容量超過後の速度も同じです。

楽天モバイル
・月5G(楽天エリア内無制限)
・アプリ経由の通話無料(音質に難あり?)
・楽天市場のポイント倍率UP
ahamo
・月20G
・5分以内の通話無料

楽天エリアの方は楽天、それ以外の方はahamoがいいのかなと個人的には思います。
今だと楽天モバイルは1年間無料で使えるので、1年使ってahamoに乗り換えるのがおすすめです。

デメリットとしては
・キャリアメールが使えない
・通話無料プランがない
・大手キャリアよりは通信速度が遅い

通信速度は気になる程遅くはありません。またメールはGmail、通話に関してはライン通話などの利用で問題ないでしょう。

ただ仕事で電話をよく使う方は大手キャリアのかけ放題プランの方が安い場合もあるので注意が必要です。


・無駄な保険に入らない
日本は公的保険が充実しているため割高な民間保険に加入する必要はありません。割高な保険に加入するくらいなら、そのお金で体にいい食事をする、ジムに通うなどした方が健康に暮らせていいでしょう。

怪我や病気の健康保険、障害年金など万が一の時にもらえる年金は多数あります。それぞれいくら貰えるかは1度確認するのをおすすめします。

国民健康保険では高額療養費制度というものがあります。年収370万円以下の場合だと、どれだけ医療費がかかったとしても自己負担は1ヶ月57600円で済みます。

万が一の際に必要になる金額を把握する。必要な金額を貯金しておけば問題はありません。
お金の不安がだいぶ減ります(*^^*)

入る必要のある保険は以下のものとなっています。

・火災保険
・掛け捨て生命保険(若い妻子持ちのみ)
・自動車保険(対人対物のみ)

これらは公的保険ではカバーできないので民間保険に加入して備える必要があります。

加入の際は店舗ではなくインターネットで契約できるものがお得になります。

お金の師匠両学長の動画です。とても参考になります。これくらい上手に伝えられるようになりたいものです。


・不用品の処分
物が少ない事は節約の助けとなってくれます。
・狭い家に住める
・引っ越し費用が安く済む

また物が少ないと判断の回数も減るので気持ち的にも楽です。

断捨離も捨てればすぐ終わるのですが、時間に余裕がある場合はメルカリ等で販売するといい経験になります。
・意外とお金になる
・商売の基本が学べる
・相場感が身につく


少し手間はかかりますが学びは多いです。ぼくはメルカリ断捨離がリセールバリューについて考えるきっかけになりました。

物が少ないと暮らしがかなり楽になりますよ(*^^*)

Amazon.co.jp: 手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法 eBook : ミニマリストしぶ: 本
Amazon.co.jp: 手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法 eBook : ミニマリストしぶ: 本

ぼくは引っ越し前、たまたま友人にこの本を紹介されて断捨離デビューしました。参考になる考え方が多いのでおすすめです。


・賃貸探し
賃貸を探す際は、知識がないと相当ぼられます。場合によっては10万円とかぼられたりします。
・室内消毒費用
・簡易消化器
・安心〇〇サポート

この辺りは不要な費用です。正しい知識で交渉すると外す事ができます。

これ以外にも
・仲介手数料(0.5ヶ月まで)
・火災保険(自分で加入)
・ハウスクリーニング
・鍵交換代

これらも交渉次第で外しやすい項目です。そもそも不要な費用が盛り盛りの業者は使わない方がいいですね(*^^*)


・安く引っ越す
引っ越し業者の価格はピンキリです。相見積もりは絶対おこないましょう。

さらに費用を抑える方法として、暮らしのマーケットの格安引っ越しサービスがあります。こちらは大手引っ越し業者ではなく個人の引っ越し屋さんとやりとりするイメージです。

格安引越しを料金と口コミで比較!- くらしのマーケット
格安引越しを料金・相場・口コミで比較するなら「くらしのマーケット」。評判の良い格安引越しのプロをオンラインで簡単に予約しましょう!

引っ越し先・荷物の量・日程を選択すると大まかな見積もりができます。ほとんどの場合で大手より安く引っ越しができます。

ぼくは2度こちらを利用して引っ越しをしました。全く不満なく引っ越しができました。クチコミも見れますので評価が高い人を選ぶと良いでしょう。

物が少ないとだいぶ安く引っ越せますので不用品を処分しておくのはマストです(*^^*)


・家で食べる
これは最近気づいた事です。
家でご飯食べるとめっちゃ節約になります(*^^*)

食費をケチるという事じゃなくて、外食を減らそうという事です。

カレーを外で食べると700円、レトルトで食べると200円。結構差額大きいです。

自炊は安いけど面倒、外食は楽だけど高い。という事でその中間、家で出来合いの物を食べます。

最近は何を食べても美味しいです。冷凍食品もスーパーの惣菜もレトルト食品も美味しいです。自炊よりはお金がかかりますが、洗い物や調理時間がないことを考えたら一人暮らしの最適解なのかなと思います。

食べるのが好き過ぎて1年で12kg太った楽剤師のおすすめ食品を紹介します。(*^^*)

食いしん坊パート薬剤師おすすめ食品
・西友みなさまのお墨付き
 カシューナッツ香るマッサマンカレー

https://www.seiyu.co.jp/pb/mo/search/?keyword=%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BCy


袋ごと皿に入れお湯でざっくり湯せんします。レトルトご飯にかけて食べると洗い物がなくおすすめ。

・日清 
 日清の台湾まぜそば

https://www.nissin.com/jp/products/items/9580

卵とニンニクを入れるとより美味しいです。食べ終わった後におい飯を入れても美味しいです。つい食べ過ぎてしまい太りました(*^^*)
こちらは皿が必要なので洗い物が発生してしまうのですが、美味し過ぎて食べちゃいます。

・プロテイン
タンパク質の不足は体に影響が大きすぎるので意識して取っています。食事からでもいいのですが、調理の手間とコスパを考えてプロテインを使っています。

ドラッグストアなどで買うと割高なのでネットから買うのがおすすめです。目安としては1kgあたり2000円程度の商品がコスパがいいです。

GronG(グロング) ホエイプロテイン100 スタンダード 風味付き 3kg
価格:5780円(税込、送料無料) (2021/1/2時点)楽天で購入

ぼくが今飲んでいるのはこちらのグロングホエイプロテイン ストリベリーです。



Amazon | エクスプロージョン ホエイプロテイン 3kg 約100食分 ミルクチョコレート味 大容量 国内製造 | X-PLOSION(エクスプロージョン) | ホエイプロテイン
エクスプロージョン ホエイプロテイン 3kg 約100食分 ミルクチョコレート味 大容量 国内製造がホエイプロテインストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

Amazonで買い物をするという方はこの辺りがコスパ良さそうです。

・スーパーの惣菜
色々ありますが、夜は半額になっていたりするのでかなりお買い得です。ぼくは焼き鳥とかが好きです。

食いしん坊なので日々美味しい食事を探しています(*^^*)




以上、節約実践編でした。細かい節約はもっと色々あるのですが、大きな節約効果があるものを紹介してみました。

・楽天モバイルに変更
・無駄な保険に入らない
・不用品の処分
・賃貸探し
・安く引っ越す
・家で食べる

節約は無理なく、1度見直すと効果が継続する物がコスパ良くていいですね。ストレスなくできる節約からやっていき生活費を下げ楽に生きましょう(*^^*)


ここまで読んでいただきありがとうございました。感想・気になること・改善して欲しい点などあればコメントお願いします。特になければ(*^^*)だけでもコメントもらえると励みになります。

人生を楽に、楽剤師でした(*^^*)
それでは(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました