ファッションで自分に自信を -最速でおしゃれに見せる方法-

生き方

どうも人生を楽に、楽剤師です(*^^*)
パート薬剤師やってます。(*^^*)


ぼくは大事なことは大体読書で学んだと自分では思っています。

シリーズ人生を変えた本ということでお気に入りの本を紹介していこうと思います。今回は第1弾です(*^^*)

0.はじめに

みなさんは自分に自信を持てていますか?

今回の記事を読むと手っ取り早く、そこそこ自分に自信が持てるようになりますので是非に是非に(*^^*)

自信満々になれと言うわけではありませんが、自分に自信が持てると行動的になったり社交的になったりと基本的に良い事づくめです。


そんなこと言ったってどうすれば良いんだよ!ってなるでしょう。ぼくもそうでした(*^^*)


とりあえず自信をつけようと思ったら、まず見た目を改革すべきです。


そうです。ファッションです。



と言うことでぼくの人生を変えた本でもある



最速でおしゃれに見せる方法 MB
についてです。

最速でおしゃれに見せる方法 | MB |本 | 通販 | Amazon
AmazonでMBの最速でおしゃれに見せる方法。アマゾンならポイント還元本が多数。MB作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また最速でおしゃれに見せる方法もアマゾン配送商品なら通常配送無料。


ちなみに本書の内容の漫画版「服を着るならこんなふうに」もあるのでそちらもわかりやすいです。

服を着るならこんなふうに(1) (カドカワデジタルコミックス) | 縞野やえ, MB | マンガ | Kindleストア | Amazon
Amazonで縞野やえ, MBの服を着るならこんなふうに(1) (カドカワデジタルコミックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。


この本はおしゃれに見せる方法ということで
・ファッションにこだわりがない
・興味があるが何を着ていいかわからない
といった方におすすめの本です。

こちらを参考に服を着れば、とりあえずどこに出かけるにも困らないと言った服装ができるようになります。

個人的に人はまず見た目が10割、超えて100割だと思っています。
大事なのは中身と言いますが、中身にたどり着くには見た目が小綺麗じゃないと見てくれる人も減りますので。

・俺は絶対におしゃれをしたくないっ!!
・俺は誰になんて言われようがこの服が着たい

と言う信念がある方以外はとりあえず見た目に気を遣っておいた方がいいと思います。

意外とおしゃれになるだけで自信ってでるもんですよ(*^^*)

好きな服装がある方は絶対そっちを着た方がいいです。


今回の記事は
「よくわかんねえけど、おしゃれしてみっかー」
と言う方向けの記事ですのでよろしくお願いします。

これがよくて、あれはダサいとかいう話はしてないので悪しからず。

本書はメンズファッションの本となっており、本記事も基本はメンズの話で書いております。考え方はレディースにも生かせる部分があるので、よければ読んでみてください。

ちなみにMBさんは「服を着るならこんなふうにfor ladies’」と言う漫画を監修していますので女性の方はそちらが参考になります!

服を着るならこんなふうに for ladies′ (カドカワデジタルコミックス) | 縞野やえ, MB | マンガ | Kindleストア | Amazon
Amazonで縞野やえ, MBの服を着るならこんなふうに for ladies′ (カドカワデジタルコミックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。


それでは本編です。

 

 

 

1.なぜファッションなのか


先ほど自信をつけるために見た目を改革しようといいました。

見た目を変えるにしてもファッション以外に筋トレをするダイエットをするなど方法はあります。

ではなぜファッションなのか?
それはファッションには即効性があるからです。

筋トレ・ダイエットで見た目を変えることも重要ですが、少なくとも2-3ヶ月、場合によってはそれ以上時間もかかります。しかも辛いです。

だがファッションは理論さえ知っていれば今すぐにでも見た目を変える力があります。


ファッションを学び、ユニクロに行き試着をします。
試着室の鏡の前にはおしゃれになったあなたがいます。

1日あれば生まれ変わった自分に慣れるのがファッションの良いところですね(*^^*)


ぼくは元々ファッションに興味もなく、適当にそれっぽい服を着て過ごしていました。

MBさんの理論をネットでたまたま見かけて
「へぇ〜ええやん」
と思って後日ユニクロに行った際にオススメしていた商品を試着してみたところ、

雰囲気が今までとまるで違う!?

と驚いたのを今でも覚えています。

そこからファッションを学ぶようになり、少しづつ自分に自信も持てるようになってきました。

友達のギャルにも「おしゃれじゃん」と初めて褒められる経験を経てさらに自信もつきました(笑)


てなわけでとりあえず即効性があって、割とどこにでもあるユニクロに行けば生まれ変われるのでファッションを変えるのをオススメします。



2.おしゃれは理論


ファッションがいいのはわかったけど、何着ればおしゃれなんだよ!と声が聞こえてきそうなので最速でおしゃれに見せる大原則を発表いたします。それは

ドレスとカジュアルを7:3のバランスに

です。ドレスとカジュアル?
ちょっと何言ってるか分からない(*^^*)となると思うので解説していきます。

・ドレスとは一言で言えばスーツ
・カジュアルとは一言で言えばジャージ

これでなんとなくイメージは伝わるのではないでしょうか。

かしこまった服がドレスで部屋着がカジュアルといった感じですね。

スーツだとドレス10割
ジャージだとカジュアル10割って理解でお願いします。


これらのバランスをコーディネート全体でドレス7;カジュアル3にするとおしゃれに見せることができます。

ドレスの方がおしゃれなんじゃないの?と思うかもしれませんが、スーツで遊びにはいきませんよね?TPOってやつですね(*^^*)

ドレスに大きく寄せたファッションだと仕事帰りかな?と言う印象が出てしまいます。

一方でカジュアルが強すぎると子供っぽい印象になるので、おしゃれには見えにくくなってしまいます。

そこでドレスとカジュアルとのバランスが大事になります。


このバランスが日本人ではドレスとカジュアル7:3を意識するとおしゃれに見えやすいとMBさんは提唱しています。

これは日本人が欧米人と比較すると胴長短足であることも関係します。

足が長い人が服を着るとそれだけでドレスの印象が強くなります。

外国人がデニムにTシャツ1枚でもかっこよく見えるのはこのためですね。

羨ましい(*^^*)

スタイルがいい人はカジュアルの割合が高くてもそれだけで、おしゃれに見せることが可能です。

残念ながら僕はThe日本人といった感じで足が短いです。と言うことでドレスとカジュアルが7:3のバランスがベースになります。


このバランスは場面によって調整するとTOPにあった服装ができますね。
・デートや合コンならドレス8:カジュアル2
・仲のいい友達と気楽に遊ぶドレス6:カジュアル4

といった具合です。これでドレスとカジュアルの概念はなんとなく理解できたともいます。


次はファッションの何がドレスとカジュアルを決定づけるのかについてです。

ドレスとカジュアルを決定づけるポイント2つ覚えましょう。

・色
・素材感(ツヤ・シワ)
本の中ではさらに細かいポイントもあるのですが、多くなりすぎるので一旦これだけ覚えてください。
 

・色

色は印象を決める重要な要素です。

原色の赤や青などの派手な色は基本的にカジュアルです。

バランスを取るのが難しくなるので避けるのが無難です。

とりあえずメンズがおしゃれに見せやすい色があるのでここから選ぶとバランスが取りやすいです。

・黒
・白
・グレー
・ネイビー
・オリーブグリーン(カーキ)

落ち着いた色を選んでおけば大丈夫ですね(*^^*)

・素材感(シワ・ツヤ)

MB理論ではスーツを10割ドレスと考えます。
スーツの特徴として
・シワがない
・素材にテカテカとツヤがある

といったものがあります。

この考えをスーツ以外のアイテムにも当てはめてみます。

ツヤの例
同じ色のTシャツでもツヤっぽい物と布感が強い物では、前者の方がドレスの印象が強いです。

シワの例
同じ色のデニムでも裾上げをしたものと、そうでない物では
裾上げをしたものの方がシワがない分ドレスの印象が強いです。

細かいところですが、これらが意外と印象に大きな影響を与えます。


まとめ
・ドレスとカジュアルは7:3のバランス
・ドレスとカジュアルは色と素材感で考える


こちらを意識するだけでおしゃれは目前です。

この理論を学んだ上で、次の話に進みみます。



3.実践編


先ほどまでの理論をもとに、実際に着る服を考えていきましょう。

ファッションは大きく3つに分けて考えます。
・上半身
・下半身
・靴


これら3つを合わせたバランスを7:3にしていきます。

ざっくり2箇所ドレス、1箇所カジュアルで大丈夫です。


・上半身カジュアル10
・下半身ドレス10
・靴ドレス10
で大体7:3ですね(*^^*)



もう少し踏み込んだ考え方としては
アイテムごとにもドレスとカジュアルのバランスがありますので、そちらを考えます。

スーツ10:0
黒スキニー7:3
ジャージ0:10
といった感じです。

スキニーとは細身のパンツのことです。足が細く見えてドレスの印象があります。


この辺は本を読んでいただいた方がわかりやすいので細かい話は割愛します。

・上半身7:3
・下半身7:3
・靴  7:3
このバランスでも7:3になりますね。


7:3アイテムのとしては
・上半身 カーディガン、ジャケット
・下半身 黒スキニー
・靴   レザースニーカー


などでしょうかね?

イメージですので参考程度にお願いします。

MBさんのユーチューブや本がわかりやすいです(丸投げ)





4.とりあえずのおすすめコーデ


ここまで色々解説して参りましたが、とりあえず実践してみましょう。百聞は一見にしかず。案ずるより産むが易しです(*^^*)

とりあえず最初にオススメの服装をユニクロに行って買ってみましょう。

・黒スキニー(裾上げ)
・黒い靴
・無地のTシャツ(白・グレー)

・黒スキニー(裾上げ)


黒い細身のデニムです。
足が細く長く見えることでスタイルをカバーします。

最初はきついのですが、履いてるうちに慣れるのと伸びます。


裾上げを忘れずに。
くるぶしにかかるくらい短めでお願いします」がMBさんのおすすめです。

シワがなくドレスな印象になります

ウルトラストレッチスキニーフィットジーンズ 4389円
https://www.uniqlo.com/jp/ja/products/E428683-000/00?colorDisplayCode=09



キツくてしんどいかなぁと言う場合はテーパードを選びましょう。細くなっていますが、スキニーほどの締め付け感はないです。

EZYアンクルパンツ 3289円
https://www.uniqlo.com/jp/ja/products/E419508-000/00?colorDisplayCode=09&sizeDisplayCode=007&utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=G_PLA_Brand&utm_term=


最初はスキニーを試すのをオススメします。印象が大幅に変わります。

・黒い靴


先程の黒いデニムに、黒い靴を合わせましょう。
そうすることで靴とパンツの境目がわかりにくくなり、足が長く見える効果があります。

体型をファッションでカバーします。

安くてオススメなのは、黒のコンバース、GUのスニーカー、ドレスシューズあたりですかね。

コンバースオールブラック 6380円
 https://shop.converse.co.jp/shop/g/g32160327240?gclid=Cj0KCQiAvP6ABhCjARIsAH37rbQTI3CwB2qIdRnLspiX3Q19j_PgQhpZ8wQBuIaQq9WB7Elh40GrTz4aAkBiEALw_wcB

アクティブスマートUチップシューズ+E 3289円
https://www.gu-global.com/jp/ja/products/E331315-000/00?colorDisplayCode=09


・無地のTシャツ(白・グレー)


下半身が真っ黒なので、インナーであるTシャツは白かグレーを選んでおけば間違い無いでしょう。


全身真っ黒もかっこいいですが、少し明るい色も入れてあげた方が無難なバランスになります。

無地ならなんでもいいですが今だとエアリズムコットンオーバーサイズTシャツがおすすめです。
内側の生地がエアリズムで快適、外側がコットンになってて見た目もキレイでおすすめです。

エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ 1650円

https://www.uniqlo.com/jp/ja/products/E425974-000/00?colorDisplayCode=00



以上のオススメアイテムを着ておけばあとは上着に何を羽織っても様になります。

グレーのパーカーや、ネイビーのジャケットなどが無難でいいと思います。

普段は楽なパーカー、デートの際はジャケットなどで使い分けるといいでしょう。


オススメアイテム3つと上着を買っても1-1.5万円程あればおしゃれ1式が揃います

何を買えばいいかわからないという方は、これらを一張羅として導入してみてはいかがでしょうか?(笑)




5.総括


一度ファッションの理論を学ぶとあとは好きに理論を駆使して服を選べるようになります。

これを着ろ。あれはダサいと言うことを言っているわけではないのでこちらだけご理解ください。

好きな服があるなら、それを着るのが1番。

まだ好きな服がなくファッションもよくわからない。そんな方は今回の記事を参考に服を選んでもらってとりあえず無難な服装をして、自分に自信を持つきっかけにしていただければ幸いです。

ファッションが楽しくなったら自分でさらに学んで色々なジャンルの服装をしてみると楽しいですよ(*^^*)

その頃にはさらに自分に自身も持てるようになっているはずです。

また見た目を変えると言う点で、同時並行で筋トレ・ダイエットなどもしていくとなおいいですね。

好きなファッションが見つかったら美容室へ行きそれに合うような髪型にするのもおすすめです!

髪型も即効性がありますからね。



そんな感じでシリーズ人生を変えた本第1弾 
最速でおしゃれに見せる方法 MB
でした。

最速でおしゃれに見せる方法 | MB |本 | 通販 | Amazon
AmazonでMBの最速でおしゃれに見せる方法。アマゾンならポイント還元本が多数。MB作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また最速でおしゃれに見せる方法もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
服を着るならこんなふうに(1) (カドカワデジタルコミックス) | 縞野やえ, MB | マンガ | Kindleストア | Amazon
Amazonで縞野やえ, MBの服を着るならこんなふうに(1) (カドカワデジタルコミックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。


たかがファッション程度のことでも、自分に自信が持てるようになり人生いい方向に進むこともあるのでよければ参考にしてみてください。






ここまで読んでいただきありがとうございました。感想・気になること・改善して欲しい点などあればコメントお願いします。特になければ(*^^*)だけでもコメントもらえると励みになります。

人生を楽に、楽剤師でした(*^^*)
それでは(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました